雑誌・新聞型ブログリンクサイト向上blogコム サッカーブログリンク集〜趣味のサッカー日記・サッカーノートblog〜
趣味の草サッカーから社会人リーグ、JFLプレーヤー、女子サッカー留学、少年サッカーのコーチ日記、部活の練習日記まで、趣味・チーム活動・運営ブログを紹介。初めてでも簡単参加、初心者向けのブログリンク集。
 向上blogコムTopブログリンク登録する登録内容の変更サイトマップ利用規約よくある質問Q&A管理人室バナーの貼り方
リンク参加ブログ募集中

メニュー
向上blogコムTop
ブログリンク登録
コンテンツ一覧
利用規約
よくある質問Q&A
ニュース・トピックス
雑学・辞典・トリビア
つぶやき&名言集
戯言集.com

スポンサードリンク

サッカー入門講座
サッカーの歴史
サッカーのルール
サッカーの魅力
サッカー観戦する
サッカーを始める
サッカーグッズ集め

話題の用語・ニュース
本田圭佑
中田英寿や中村俊輔に続く世界で活躍する日本人サッカー選手。 石川県の星陵高校を卒業後、Jリーグの名古屋グランパスに入団、その後オランダの2部リーグでの活躍が認められてロシアのチェスカ・モスクワに入団。 チームの中心選手として国内リーグやヨーロッパチャンピオンズリーグで活躍。無回転のフリーキックでゴールを量産し、チームをクラブ史上初のチャンピオンズリーグベスト8へと導いた。

検索用語ランキング
1 高校サッカー
2 日本サッカー協会
3 スーパーサッカー
4 サッカー部
5 少年サッカー
6 ユニフォーム
7 欧州サッカー
8 スカパー
9 サッカーくじ
10 YouTube
11 海外サッカー
12 サッカー協会
13 ワールドカップ
14 ワールドサッカー
15 スポーツナビ
16 スクール
17 スポニチ
18 コラム
19 女子サッカー
20 サッカーシューズ

注目情報キーワード
1 本田圭佑 移籍
2 サッカーマガジン
3 WEB 画像 動画
4 ダイジェスト 結果
5 SWS
6 スポナビ 記事
7 香川真司 MVP
8 サークル
9 テクニック
10 ドリブル
11 長友佑都 体幹
12 ザッケーローニ
13 ザックジャパン
14岡崎慎司 ブンデス
15 ザキオカ ゴール
16 京川舞 横山久美
17女子日本代表候補
18 宮市亮 ボルトン
19 仲田歩夢
20 なでしこジャパン

カテゴリー
スポーツ他...
サッカー 演奏 鉄道
語学...
英語 韓国語 中国語
職種...
作家 医療 漫画家

資格...
簿記 アロマ フラワー
子育て...
乳児 幼児 小学生

ペット...
愛犬 愛猫 うさぎ

生活...
健康 地元紹介 旅行
飲食...
料理 グルメ 紅茶

エンタメ...
テレビ 映画 書籍

学問...
文学 歴史 環境問題
ファン...
タレント 韓流 ハワイ

コレクション...
模型 食玩 ドール

ハンドメイド...
手芸 石鹸 ビーズ

その他趣味...
園芸 DIY 着物

学校・職場...
大学 社会人 主婦

つれづれ日記...
日常 時事 雑感

初心者向けの日記集
『 向上blogコム 』
向上コムはブログ初心者・ビギナー向けの趣味・資格・生活ブログポータルサイト!「趣味の習い事教室日記」「スポーツの練習日記」「資格取得・検定試験勉強日記」など様々な趣味資格体験日記を紹介。面白い体験談や経験談・成功秘話や失敗談・興味深い苦労話や裏話・雑記・記録用のメモ帳・コツやポイントなどの独自の勉強法・練習方法を掲載した日記、雑学(トリビア)や基礎知識・専門用語などを網羅した記事、感想・批評を記したコラムやエッセイなど、個性的で人気の高いブログが満載です。日記を読んで新しい趣味や生き甲斐・資格・仕事を始めよう!


日本全国・海外からも
日本全国全地域のブロガーを紹介!
北は北海道札幌から仙台 新潟 宇都宮 東京都内 神奈川横浜 川崎 千葉 埼玉 静岡 神戸 京都 奈良 北九州 宮崎 福岡 鹿児島 沖縄県那覇まで全国47都道府県・市区町村、さらにアジア ヨーロッパ アメリカなど、様々な地域の趣味・資格ブログを紹介!
※アメブロ、ココログ、ヤプログ、ライブドア、ヤフー、ドリコム、FC2、シーサー、エキサイト、アセラ、楽天などの有名ブログサービスからみなさん参加中です。ブログが初めての素人ブロガー・初級者ブロガーからオリジナルの自家製ブログで参加中の上級者ブロガーまで、学生から主婦・サラリーマン・先生・20代30代女性・40代おじさん・中高年・お年寄りの方まで幅広く参加中! 全国からのご参加お待ちしています!
向上blogコムに参加


知っておきたい検索語
1 一流アスリート
2 プロ 食事 食生活
3 練習方法 上達
4 歴史 発祥の地
5 コーチ募集 求人
6 採用 面接 応募
7 年収 給料 収入
8 練習時間 練習量
9 強豪校 有名 学校
10 部活 寮生活
11 魅力 ルール 簡単
12 ポジション 説明
13 解説 専門用語
14スポーツ推薦 入学
15 選抜 セレクション
16 オーディション
17 将来の夢 目標
18 子供 息子 娘
19 親 保護者 指導
20 観戦方法 初心者
21 マナー 基礎知識
22 大会日程 チケット
23 上下関係 人間関係
24 先輩 後輩 監督
25 アカデミー 研修
26 道具 必要な物
27 シューズ 選び方
28 ファッション 服装
29スケジュール 予定
30試合 大会 チケット
31 値段 料金 相場
32 ユーキャン 通信講座
33 資料請求 無料
34 サークル活動 仲間
35 チームメイト募集

サイトのつぶやき・ツイッター (ツイート・投稿)
最近巷で趣味の「検定試験」が流行しているそうだ。検定といえば語学や経済・パソコンなど就職活動で履歴書に書ける(有利な)実用的な資格をイメージしてしまう。 けど最近ではサッカー検定・宝塚歌劇検定・夜景鑑賞士検定・日本食文化検定・漫画能力検定・モバイル検定・毛糸編物検定・インフルエンザ検定・全国統一オタク検定など、趣味や文化に関する珍しい変わった検定試験が増えてきている。 さらに、ご当地検定というものまであるという。その土地の雑学・魅力・歴史や文化などの専門知識を学んで地元への愛着を深める、または観光地の地域振興・街の活性化が目的。 八戸ふるさと検定・会津ものしり検定・富士山検定・松山観光文化コンシェルジュ検定・沖縄大好き検定など種類も豊富で難易度も様々。 趣味で世界遺産検定やジグソーパズル達人検定を受験しようか検討中。猫学・犬学・野菜ソムリエ・アクアソムリエなど、ソムリエ試験も種類が豊富。 (2012/03/03)


ネパール西部の小さな村に住む身長54・6センチのチャンドラ・バハドゥル・ダンギさんという男性が、世界一背の低い成人男性としてギネスに認定された。子供の頃、ギネスブックに載るのが夢と言って色々なギネス記録に挑戦し続ける中高年のおじさんをテレビで見た記憶がある。 最近も、バラエティ番組で芸能人や小学生がギネス世界記録に挑戦するというコーナーが増えてきた。学校単位や地域単位で大人数で協力して挑戦するギネス記録、縄跳び・剣玉・リフティングなどの長時間続けるギネス記録、最高身長・体重・最年長・最年少・何年も爪を伸ばし続けるような世界最大・最小系の記録などギネスの種類も多種多様だ。 東京タワーにあるギネス・ワールド・レコード・ミュージアムTOKYOというギネス世界記録の博物館が営業していたがなんと2010年に閉館していた。 (2012/03/03)


2011年3月11日に起こった東日本大震災からもうすぐ1年が経つ。人生の転機となるような、今までの価値観が変わる出来事だった。 現在も全国各地で東北の被災地支援の為に街頭での募金活動やチャリティーイベントなど、継続したボランティア活動が行われている。 スポーツでは各競技で震災復興支援チャリティーマッチ、音楽界ではチャリティーライブ・コンサートなどが行われ、チケットやグッズ販売の収益の一部を被災地に義援金・寄付金として送っている。 宮城県仙台市出身のお笑いコンビ・サンドウィッチマンなど東北出身の芸能人を中心に直接被災地を訪問して被災者の方々を元気付ける活動も行われている。 日本赤十字社などの団体への寄付、寄付金控除を申請すれば税金の負担が減ることを活用して地元に「ふるさと納税」をする人も増えている。 継続した募金活動・復興支援はこれからもずっと続けていかないといけない。 万が一地震が起こった時にも慌てないように、非常時に必要な物を準備して予備知識も学んでおきたい。 (2012/03/03)


広告モデルに二枚目俳優の向井理や柴咲コウ、木下優樹菜などを起用している生涯学習のユーキャン。 就職・仕事に活かせる実用講座から趣味講座まで幅広く網羅している日本一有名な通信講座。 スケッチ・デッサン・油絵などのイラスト系講座や和紙はり絵・ちぎり絵・カリグラフィー・ちりめん細工講座など主婦層や中高年向けの講座も多い。 話し方講座・管理栄養士講座など女子力アップと実益を兼ねたカリキュラムもある。 メリス英語・ピンズラーアメリカ英語・ピンズラー韓国語(中国語)とはどういう講座なんだろう。 教育訓練給付制度の対象講座も多数。 ただこの教育訓練給付制度を利用する為には、雇用保険の被保険者であるとか、教育訓練対象講座の受講修了後にハローワーク行ってに支給申請を行わないといけないなど、色々と必要な手続きや条件があるようだ。ユーキャンはどうなんだろう。 中高年・定年退職した団塊世代の間でも資格を取る楽しみや勉強の楽しさが広まっているみたいだ。老後の楽しみ・第二の人生(セカンドライフ)を謳歌する勉強を始めるお年寄りも多い。ホームページには資格の内容から合格までのスケジュール管理、受講費用、受験生の声、よくある疑問・質問などが丁寧に紹介されている。 全日制専門校のヒューマンアカデミー、講座・資格のポータルサイトのケイコとマナブ.netは全国の講座を検索できて便利。仕事を見つける資格と仕事.netも人気。 (2012/03/01)


TBSの人気ドキュメンタリー番組・情熱大陸(毎週日曜23:00放送)、バース・デイ(毎週土曜17:00放送予定)、テレビ東京・ソロモン流(毎週日曜21:54放送)、経済ドキュメンタリー・ガイアの夜明け(毎週火曜22:00放送)、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀(毎週月曜22:00放送)、NHKスポーツドキュメンタリー・アスリートの魂(毎週月曜22:55放送)、NHK教育テレビ(Eテレ)のあしたをつかめ平成若者仕事図鑑(毎週木曜19:25放送)など、職場の舞台裏に密着取材する関係のノンフィクション番組が好きだ。(放送時間・放送スケジュール変更あり)。 スポーツ選手や有名芸能人・文化人の心の葛藤・苦悩・成功と挫折・人生の転機・ターニングポイント・一流の人間が大切にする格言や座右の銘・プロとは何か?そして「あしたをつかめ」では、仕事の理想と現実・初任給・職場環境・専門知識など、それぞれの世界で活躍する人達の経験や頭の中を知ることが出来る。擬似職業体験が出来るドキュメンタリー番組。 特にTBS「バース・デイ」のアスリート達の怪我からの復帰・戦力外通告や、引退から再起を賭けるプロ野球選手(格闘家/居酒屋/元横浜ベイスターズ4番打者・古木克明、アルバイトをしながら現役復帰を目指す元中日ドランゴンズのピッチャー・野口茂樹など)のオンエアは興味深かった。 山田淳(東大卒・登山ガイド)、三ツ橋敬子(女性指揮者)、樫木裕実(ボディメイクトレーナー/樫木式カーヴィーダンス)、ケントモリ(ダンサー)など出演者も幅広い。「情熱大陸」も是非再放送して欲しい。 (2012/02/29)


先日とある芸能人・有名人ランキングサイトを利用してみたところとても便利。スポーツ選手のブログを閲覧したら、試合前の準備とかOFF休日の過ごし方など、一流スポーツ選手のプライベートな一面を見られてなかなか面白かった。良い経験。 スポーツジャーナリスト(コラムニスト)や取材記者・ライターが書いているブログも面白い。内容は日記というよりも取材コラム。客観的にスポーツの考え方や科学的な理論・批評・結果に対する考察・研究などを膨大なデータと経験値を元に投稿している。 参考になる考え方やデータ・資料・参考文献・統計がまるで大学の研究論文かのように丁寧にジャーナリスト自身の意見を含めた文章としてまとめられている。料理研究家のブログ・風景写真家(フォトグラファー)のブログ・旅人のブログ、とてもセンスの良い素敵な画像を載せた各分野の専門家のブログも多い。アイドル・タレントブログもプライベートが面白い。勉強になるブログが沢山。 (2012/02/29)


テレビもネットも雑誌も、どのメディアを見てもテーマは「婚活」。空前の婚活ブームに耳が痛い。調査データ・統計によると、近年の30代〜40代、いわゆるアラサー・アラフォー世代の未婚率が上昇傾向にあるそうだ。独身生活にピリオドを打つ為に、様々な会社で出会いの場を作るイベントが企画されている。 パーティーは当然、農村婚活・ゴルフ婚活・フットサル婚活・アウトドア婚活などちょっと変わった珍しい婚活イベントが劇的に増加している婚活事情。 しかし現実は、結婚のメリットがないとか、結婚は地獄とか、結婚は我慢と忍耐とか、良い話を聞かない上に、最近は自分の自由な時間が欲しい・結婚資金も結婚生活の維持費もない・今の生活や現状に満足している・恋愛が面倒臭いと感じる草食系の男女が増えている。結婚生活の“理想と現実”を知って無理をしない草食男子と草食女子。 初婚年齢も第一子の出産年齢も上がっていて、生涯で子供を産まない女性も増えているそうだ。ライフスタイルの変化と個人の生き方の多様化・選択肢の多さが大きな要因の1つなんだろう。 (2012/02/29)


「やる気スイッチ」のCMが気になる。集中力がなくて飽き性で何をやっても続かない…三日坊主な自分の性格を治すスイッチがあれば便利なのだが。 やる気、モチベーションを高めることは将来の夢や目標を持っている人、何かを目指している人には必要不可欠な要素。見つける為の努力も運も必要だけど、きっと個別指導・学習塾スクールIEの先生がきっかけ・転機になるような役割を果たしているのだろう。やる気を出す方法の1つに「生徒を褒める」指導を行っているそうだ。 子供の得意分野を伸ばす・長所を伸ばして短所を補う。塾に通うことなく独学で試験勉強・学校のテスト・入試・セレクション・オーディションに挑戦する受験生は思わぬ出会いや発見がやる気のスイッチになるのかもしれない。継続は力なり。努力も才能の1つ。やる気を高めて成績アップ。 (2012/02/29)


東京マラソン2012が終了。川内優輝選手残念。2回連続の給水失敗でペースを崩した。けどまだ代表選考会は終わってないので頑張ってほしい。反省の気持ちを込めて丸刈り、坊主頭になって会見に出席。県立春日部高校の職員で練習量は月600キロペース。実業団の練習量と比べたら少ないらしい。両親がスポーツ経験者。 実業団の陸上部のようにプロのコーチや専属の管理栄養士が就いている訳でも練習環境に恵まれている訳でもないのに日本でトップクラスの成績・実績を残すのは素晴らしい事。目標設定と目標を達成させる意志の強さ。公務員の仕事とハードな練習を両立させてオリンピック出場の夢を実現させようと努力を積み重ねている。 過酷な下積み時代を経験している苦労人は尊敬するし応援したくなる。 3月4日のびわ湖毎日マラソン大会の結果次第ではチャンスがあるので諦めずに頑張ってほしい。 (2012/02/27)


準優勝した藤原新選手はまた新たに人気が出そう。 ニックネームで「無職ランナー」とか「ニートランナー」と呼ばれているらしい。無所属で頑張っている。社会人時代の貯金を切り崩して生計を立てているらしいが、アルバイトはしていないのだろうか。 芸能人ランナーも結構出場。「トゥース」のオードリー春日、AKB48の秋元才加、シンクロの青木愛。仮装ランナーもたくさん。 大宮アルディージャの塚本泰史さんも完走できて良かった。一般参加でエントリーしても抽選倍率高そう。 (2012/02/27)


深夜にフジテレビ「グラジオラスの轍」で次世代を担う高校生女子サッカー選手の話題を特集。FIFAのベストゴール賞を受賞した十文字高校女子サッカー部のエース横山久美選手とU-20女子日本代表の10番・常盤木学園女子サッカー部のエース京川舞選手。 やっぱり京川舞選手は上手い、横山久美選手は強くてスピードがある。キャプテン翼の翼君(大空翼)と日向君(日向小次郎)みたいなライバル関係なのだろうか。 女子サッカーは男子と比較するとまだまだ競技人口の少ないマイナースポーツ。10代の若い力で女子の世界でもメジャーなスポーツにしていって欲しい。 (2012/02/27)


東京・十文字高校女子サッカー部の横山久美選手はアーセナルからオファーがあったが、メジャーリーグサッカーのストライキの影響で話は白紙、なでしこリーグの岡山湯郷ベルに入団することになった。仕事とサッカーを両立させる。 京川舞選手は憧れの澤穂希選手が在籍するINAC神戸レオネッサに入団。常盤木学園高校チームメイトの仲田歩夢選手と一緒に入団。 (2012/02/27)


最近テレビのCMでよく見る石川遼選手のスピードラーニングって効果あるのだろうか。聴くだけで英語が上達、ちょっと興味があるけどテキスト一式の値段っていくらくらいするんだろう。海外で活躍するスポーツ選手は英会話・語学力が必須。宮里藍選手も英語ペラペラ、才能もあるけどみんな努力家。天才小学生の特集や英才教育のニュースを見ると全員が1%の才能(素質)と99%の努力。勉強・努力の賜物だ。 (2012/02/26)


サイドにツイッター機能を設置。フェイスブックやmixi(ミクシー)、マイスペースなどSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)、アンドロイド携帯やスマホ(スマートフォン)にも興味があるけど最新機器が苦手な上に流行に乗り遅れやすい。値段も高額そうなので敷居が高い。 今は携帯電話から閲覧可能なサイトがほとんど、PC・モバイル対応が当たり前の時代。向上コムは携帯サイトに対応していないけど、スマホなら閲覧出来るのだろうか。 (2012/02/18)

サッカー練習日記・選手ブログリンク集
『日記・ブログを読んで新しい生活を始めよう!』
向上blogコムはブログ初心者向けの趣味・資格・生活ブログのポータルサイト!日記・ブログ専用のLINK集!「趣味の習い事教室日記」「スポーツの練習日記」「資格取得・検定試験勉強日記」「お仕事日記」など、日本はもちろん世界中の様々な生活日記・趣味資格体験日記を紹介しています。 それぞれの分野で活躍する専門家たちの仕事日記・体験記やユーモア溢れる徒然日記などお薦めの日記が満載!素敵な日記を見つけて新しい趣味や資格・習い事を始めよう! 日記を掲載させる
>> サッカーを観戦する!プレイする!初心者の為のサッカー入門講座 <<
| 選手・playerブログ | ページ1 |       | 観戦・情報ブログ | | |
サッカー日記・選手・マネージャー・審判員・週末サッカー・アマチュア・草サッカー・練習日記・趣味・活動ブログの紹介
2G-G2さん『 2G−G2の雑記帳。 』 
「サッカーどころか歩くこともままならないため、現在は模型&雑談ブログで展開中。ってかそれ前から。(o_ _)ノ彡☆ワハハ!! バンバン」(登録日:2006年03月26日)
サッカーブログ フットサルブログ
サッカー】 【フットサル】 【スポーツ観戦全般】 【ガンダム】 【模型・プラモデル】 【日常

Sheftyさん『 しごとあそび 』 
「経済・マネーに関することや趣味のサッカー・音楽・映画・旅行なんかについて書いています。」(登録日:2006年03月31日)
草サッカーブログ フットサルブログ
サッカー】 【ファイナンシャルプランナー】 【音楽情報】 【映画】 【経済

hossy10さん『 For the team 』 
「fooballを愛する、YKKAPに所属するhossyの日記です。」(登録日:2006年04月07日)

JFLリーガーブログ
サッカー

ドコモ3さん『 ジュニア・ジュニアユースサッカー観戦 』 
「少年サッカーに携わって苦労されていることや子供の成長を楽しみにされている親御さんたちとの語らいの場にできればと考えています」(登録日:2006年04月18日)
少年サッカー・ジュニアユースブログ
サッカー

ミニサッカーAEDさん『 がんばれ!キックファイターズ 』 少年サッカーブログ 社会人リーグブログ
「サッカー大好きおじさんです。サッカーコーチ歴15年になります。わが子の関わりから、一緒にサッカーをやり始め、今は、指導者ライセンス取得により、ゆったり気分で子どもに接し、楽しいサッカーを追い求めて、気持ちのいい汗を流させてもらっています。」(登録日:2006年06月03日)

サッカーおバカさんさん『 サッカーおバカさんの呟き 』 フットサルブログ
「主にサッカー、フットサル、スペイン語、キューバ、スポーツビジネスなどについて興味がある24歳男です。」(登録日:2006年08月10日)

time-snatchさん『 kokoro & mouth & body 』
「何の特徴もない大学3年生が綴る日常生活&就活の歩み。読んで何かコメントがあればお願いします♪」(登録日:2006年11月04日)
サッカーブログ
サッカー】 【英語】 【大学】 【就活

Gaoさん『 中国ドタバタ夫婦奮闘記 』 
「中国で国際結婚をした、日本人Gaoと中国人Lanの非日常的日常を綴った日記です。趣味はサッカー、料理、サーフィン、等等、多趣味です。」(登録日:2006年11月08日)

サッカー中国社会人リーグブログ
サッカー】 【国際結婚(アジア)】 【グルメ】 【日常

ダズル和尚さん『 米シリコンバレー/北京/青島生活&サッカー日記 』 
「米シリコンバレー計5年、北京単身苦行生活05年8月〜、青島出張苦行06年9月〜。言葉、文化の違いから壁にぶつかり、仕事、サッカーを通じて多くの友を得た。感じたままを綴る。。。」(登録日:2006年11月08日)

日本・アメリカ・中国社会人リーグブログ
サッカー】 【海外生活(アジア)】 【海外生活(アメリカ)

N.Oさん『 Buon giorno!!〜ボンジョルノ〜 』 
「サッカー、フットサル大好きな小学校教員のブログです。」(登録日:2006年12月09日)

サッカー社会人リーグブログ
サッカー】 【サッカー観戦】 【フットサル】 【教師】 【子育て(小学生)】 【小学校

中田イチローさん『 それはシャアないね〜 』 
「有志で作成した、1人称オンラインサッカーゲーム「DreamCup」中心のBlog!のはずが・・・。」(登録日:2007年01月07日)
オンラインサッカーゲームブログ
サッカー】 【】 【漫画】 【オンラインゲーム】 【ショッピング

さすらいのエンターテイナーさん『 大切なもの 』 
「スポーツ大好き!!!フットサルクラブを運営してます☆参加したい方、どんな内容か見てみたい方はぜひとも一度ごらんあれ☆」(登録日:2007年02月21日)
サッカーブログ フットサルブログ
サッカー】 【フットサル】 【チーム作り

CERCHIOさん『 フットサル&日常生活 』 
「伊豆で活動しているフットサルチームCERCHIOのホームページ上で公開しているBlog。」(登録日:2007年02月22日)
サッカーブログ フットサルブログ
サッカー】 【フットサル】 【スポーツクラブ】 【チーム作り】 【インストラクター】 【映画】 【仕事】 【日常

IZUさん『 FLY!FLY!FLY! 』 
「洋楽andサッカー浦和レッズが大好き♪留学夢見てます。。」(登録日:2007年02月25日)

中学サッカー部ブログ
サッカー】 【サッカー観戦】 【英語】 【スペイン語】 【ヨーロッパ】 【音楽情報】 【歌手ファン】 【中学校】 【留学

suzukaさん『 仮称がたがた雑記帳(表) 』 
「ツッコミ所満載です。是非ツッコミをかましていって下さい。読みに来てくれた方も勿論大歓迎です。でも半分は備忘録なので許して下さいね。」(登録日:2007年04月08日)

サッカーブログ フットサルブログ
サッカー】 【フットサル】 【日常

ハリー&アンディさん『 パピヨン ハリーのたからもの 』 
「家族6人プラスワンコ2匹で楽しく暮らしてま〜す♪ 今年1月に弟犬アンディを迎えて楽しさ2倍で癒されてます 1キロ台のチビチビパピヨンの2匹ですがお友達をた〜くさん作れるようにがんばりま〜〜す♪ よろしくぅ☆」(登録日:2007年05月10日)
少年サッカーブログ
サッカー】 【サッカー観戦】 【愛犬】 【パピヨン】 【日常

横山由梨さん『 フットサル Yuri Blog 』 
「大学に通いながらイタリアでフットサル&サッカーをしています。その様子をブログに綴っています。良かったら遊びに来て下さい。」(登録日:2007年08月01日)

イタリア女子サッカーブログ イタリア女子フットサルプレーヤーブログ
サッカー】 【フットサル】 【海外生活(ヨーロッパ)】 【海外大学】 【日常

fantaさん『 ArtSoccer アートサッカー 』 
「少年&少女 サッカー&フットサル 未来のファンタジスタ 応援ブログサイト。U-10〜U-12 U-13〜U-15を中心に息子のサッカーから役に立つことや、Jリーグやワールドカップ、トレセン等の感じた事、思った事のお話をします。」(登録日:2008年04月23日)
少年サッカー情報・練習法・スポーツ栄養学ブログ
サッカー】 【サッカー観戦】 【指導】 【栄養

モッパーさん『 モッパーのロボット研究所 』 
「子供とお友達がロボカップジュニアサッカーに参戦しています。子供達のロボット作成の履歴や私自身の趣味である電子工作系の話題も含めて、徒然なるままに書いていこうと思います。」(登録日:2008年12月30日)

ロボカップジュニアサッカー・ロボット作成ブログ
サッカー】 【その他のスポーツ】 【プログラミング】 【模型・プラモデル】 【研究

N-Kobayashiさん『 Hattrick; FC Sagami 』 
「日本ではマイナーですが、ヨーロッパを中心に約100万人が遊ぶ無料サッカーゲーム Hattrick に関するブログです。」(登録日:2009年03月31日)
オンラインサッカーゲームHattrickブログ
サッカー】 【オンラインゲーム】 【その他のゲーム

maimaiさん『 サッカー レプリカ ユニフォーム navi 』 
「サッカーユニフォーム レプリカの通販サイトです。バルセロナ、ユベントス、サッカー日本代表のユニフォームほか、人気のレプリカを販売。激安、セールなどのサッカーユニフォーム最新情報も必見です。」(登録日:2009年04月09日)
サッカーユニフォーム・レプリカ通販サイトブログ
サッカー】 【サッカー観戦・情報

u7068koさん『 僕の人生に何をする!? 』 
「『旅行』と『写真』、そして大好きな『マンチェスター・ユナイテッド』がこのブログのメインテーマ。気に入って頂ければ嬉しいです。」(登録日:2009年10月11日)
サッカーブログ
サッカー】 【サッカー観戦・情報】 【アジア】 【アメリカ・カナダ】 【ヨーロッパ】 【旅行】 【映画】 【写真

T^O^M-14さん『 韓流ラグビー部長の日記 』 
「Rugby Player TOMのブログです。2009−2010シーズンまで、ドイツのブンデスリーグでプレーしていた、リコーOBです。現在は韓国在住。仲間とソウルの漢江で、ラグビーを再開しました。12月のアジアンジャパニーズカップ出場を目指しています。応援ヨロシクお願いします!!」(登録日:2011年05月26日)

サッカー(息子のサッカー観戦記・応援・サッカー部活動記録・写真etc)ブログ
サッカー】 【ラグビー】 【海外生活(韓国)】 【アメリカ】 【ドイツ】 【旅行】 【グルメ】 【お父さん・パパ

いぶたまさん『 いぶたま蹴球魂 』 
「サッカー大好き兄妹いぶたまを応援するブログ。大阪の堺で活動するジュニアユースチーム「ソレイユ堺」を応援しています。」(登録日:2012年05月10日)

サッカー大好き兄妹いぶたま・ソレイユ堺応援(息子・娘のサッカー観戦記・練習内容・成長記録etc)ブログ
サッカー】 【指導者・保護者】 【子育て(小学生)】 【子育て(中学以上)】 【お父さん・パパ

N-Kobayashiさん『 世界一面白いサッカーゲームは Trophy Manager 』 
「無料オンライン・サッカーゲーム Trophy Manager の紹介を兼ねたブログ形式のプレー日記。Trophy Manager は海外のオンラインゲームで、ユーザーは監督となってクラブを経営します。」(登録日:2012年06月02日)

無料オンライン・サッカーゲーム Trophy Manager(プレー日記・戦評・比較・クラブ・選手データetc)ブログ
サッカー】 【サッカー観戦】 【オンラインゲーム

にんじん1234さん『 子育てに 笑いを !! イクメン にんじん 子育て ブログ 』 
「にんじんです。(^∇^)二娘の父親です。サッカー大好き、読書大好きです 主な記事は@ブログネタへの投稿A娘(2歳と0歳)ネタBお勧めの本紹介Cみんなの投票 DサッカーネタEクイズネタFホットな話題Gブログ(上記以外)です。略歴 2007結婚 2008長女(トマト)誕生 2010次女(ポテト)誕生」(登録日:2012年08月13日)

二娘のパパ・イクメン(子育て奮闘記・サッカー・フットサル・サッカー観戦記録・読書感想・クイズ紹介etc)ブログ
サッカー】 【サッカー観戦】 【フットサル】 【スポーツ観戦】 【育児(乳児)】 【育児(幼児)】 【書籍】 【お笑い】 【父親・イクメン

ヴィアージャサッカースクール&サッカーアカデミーさん『 ヴィアージャサッカースクール&サッカーアカデミー 』 
「ヴィアージャサッカースクール&サッカーアカデミーは神奈川県、東京都を中心に小学生〜中学生約140名で活動しているサッカースクールです。 スクールマスターは清水商高卒で元Uー16、Uー17日本代表歴を持つ上原豪コーチ。スクールは元プロ選手が直接指導。 進路相談も充実。卒業生は川崎フロンターレ、三菱養和、清水商、東海大翔洋など強豪に進学しております。」(登録日:2012年09月23日)

サッカースクール&サッカーアカデミー(練習記録・活動報告・体験入学・生徒募集中・マリノスフットボールパーク東山田・港北都筑・保土ヶ谷・川崎・厚木・多摩etc)ブログ
サッカー】 【チーム・指導】 【インストラクター・指導者


| 選手・playerブログ | ページ1 |       | 観戦・情報ブログ | | |
ニュース・トピックス 〜最近起こった主な出来事やニュース・話題などの簡単な説明〜




無料ブログサービスのアクティブユーザー数(利用者数)ランキング(2012年04月03日)
世界で最もブログの利用者数が多い国である日本。現在日本国内で2000万件(更新のあるブログは300万件)を超えるブログが存在すると言われている。その無料ブログサービスのアクティブユーザー数(ブログ利用者数)ランキングで、第1位がアメーバブログ、第2位はFC2ブログという結果となった。
ツイッターやミクシー、フェイスブックなどの躍進の影で、利用者が減少することなく根強く社会に定着しているブログサービス。 企業にとっては宣伝活動・広告活動・イメージアップなど業績アップの為の必須ツール、個人にとっては趣味の習い事の稽古日誌や練習日誌、日常生活やプライベートの写真や文章を掲載させた仲間同士のコミュニケーションの場として利用されている。 また、共通の趣味を持つ仲間探し・同世代の友達探しなどに役立てられており、情報を得る上でも情報を発信することにおいても、まさに現代社会を生きる上で欠かすことの出来ない情報発信ツール・コミュニケーションツールとなっている。 以下、日本に数多くある無料ブログ作成サービスサイトの順位と簡単な特徴を簡単に説明・紹介します。

第1位:アメーバブログ(アメブロ)
テレビコマーシャルで馴染みの深いアメーバブログ。 仮想空間アメーバピグで共通の趣味を持つ仲間・友達を探しやすく、主に小中学生・高校生・大学生・主婦層に人気の高いブログサービス。 アメンバー限定記事やアメーバ会員限定のコメント投稿機能などで特定の友人とのコミュニケーションにも便利。 容量も大きく画面の表示速度も速いので、大容量の画像を使った写真付きの日記・長文の日記を書きたい人にとっても便利。

第2位:FC2ブログ
圧倒的な容量の大きさとブログカスタマイズの自由度の高さからブログ上級者やホームページとして活用するブログ利用者に人気のブログサービス。 高機能・高スペックのブログを使いたい人・パソコン操作やインターネットに慣れている玄人ユーザー向け。 アメーバブログと同様にYOUTUBE動画を添付しての記事投稿も可能。

第3位:Yahoo!ブログ
初期のブログブームからブログサービスを展開する老舗ブログサービス。 最大2GB(ギガバイト)まで使用可能な安定したサーバー運営が人気で、主婦・学生・20代・30代・中高年問わず幅広い世代に利用されている。 芸能人・有名人のオフィシャルブログには一流の美人女性モデルや有名女優が多数在籍している。アバターの先駆けと言えるブログサービスサイト。

【その他の主な大手ブログサービス】

Seesaaブログ(シーサーブログ)/livedoor Blog(ライブドアブログ)/JUGEM(ジュゲムブログ)
ヤフーブログと同様、初期のブログブームからブログサービスを展開する大手ブログサービスサイト。 安定したサーバー運営が人気で主婦ブロガー・学生ブロガー・中高年・社長・文化人・インターネットに詳しい理系ブロガー問わず幅広い世代に利用されている。

ココログ/ヤプログ
中学生ブロガー・高校生ブロガーに人気のポップで可愛いブログデザイン・テンプレート画像が評判のブログサービス。 ココログでは自分にそっくりなアバターを使って街に出掛けるコミュニティ・サービス「ココログ広場」を開始。 10代の若い女性ブロガー・女子ブロガー向けのキュートな日記ポータルサイト。

楽天広場
日本最大級のインターネット通販サイト「楽天市場」と連動して商品を宣伝・ポイントを稼ぐことが出来る趣味と実益を兼ねた便利なブログサービスサイト。 ファッション(洋服・服装・装飾品)・コスメ商品関連のブログが多く、流行や最新トレンドを先取りした30代・40代・50代の主婦層のブロガーに非常に人気が高い。

はてなダイアリー/はてなブログ
容量無制限、スマートフォンから投稿出来るブログサービス。 シンプルなデザインと記事内の言葉の意味がわかる便利なキーワード検索機能で、主に文系・理系の勤勉なブロガーや研究者・大学院生・読書家のブロガーから人気が高い。 活字中毒気味の人・勉強熱心・研究熱心・読書が好き・本が好き・雑学が好き・専門用語や知識が好き・調べものが好きな人向け。 論文のような長い文章の記事を投稿するのに適したブログサービスサイト。

エキサイトブログ/gooブログ
中高年の趣味の写真を掲載させるブログが他のブログサービスと比較しても多く、パソコン・インターネットの操作が苦手・機械音痴という人にも安心の初心者ブロガーにも馴染み易いシンプルなブログサービス。 日記を書くだけのシンプルなサイトを探している人、他の難しい機能は必要ないという人向けの使いやすいサイト。 シンプルなデザインのメリットがある分、カスタマイズなどの自由度が低いというデメリットがある為、上級者には多少物足りない部分もある。 しかし表示速度の快適さと文字の大きさ、管理画面のシンプルさから年配の男性・女性や「シンプルイズベスト」派のブロガーに根強い人気を誇る。

海外旅行で行きたい国・人気の国ランキング、1位はアメリカ合衆国(2012年03月01日)
この春、海外旅行に出掛けるならどの国に行きたいか。春休みの旅行シーズンに向けて、各旅行会社や旅行雑誌では家族・中高年・若い女性に向けた様々な旅行プランを催している。各旅行会社・イベント企画会社によって統計は大きく異なるが、 データ・資料を平均した結果、以下の国が旅行したい国ランキングの上位となった。 海外旅行で行きたい国の第1位はアメリカ。ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガスなどの大都市はもちろん、ハワイ、ホノルル、グアムなどの美しい海や大自然を堪能できる観光スポットが人気。特にハワイは芸能人・著名人が正月休みにバカンスを過ごす場所として有名な王道の一大リゾート地である。 2位は韓国。音楽やTVドラマなど韓流ブームの影響と日本から近く短期間・低予算で海外旅行が出来ることから40代50代の日本人女性を中心に人気となっている。ヨーロッパなど遠い国へ出掛けたいという理想を持ちつつも、実現可能な近場の海外旅行・低予算でツアーが組まれやすいアジア諸国への旅行が現実的な理想とされる傾向にあり、特に観光誘致や宣伝広告活動を積極的に行っている韓国旅行・ツアーの人気は非常に高く、ドラマのロケ地巡りや韓国料理・エステなどを楽しむ女性観光客の数は年々増加傾向にある。 3位はイタリア。ヨーロッパ旅行は日本人にとっては遠く旅行費用も高額。高嶺の花という印象があったが、近年の円高ドル安・ユーロ安・格安航空会社の台頭により数年前のヨーロッパ旅行と比べ20〜30%ほど安く旅行することが出来るようになった。 イタリア旅行の定番と言えば、ローマ、ミラノの市街地観光。しかしここ数年では日本の有名イタリア料理店やナポリピッツァの店がメディアで取り上げられるようになった影響で、本場のナポリピッツァと美味しいパスタ、新鮮な魚介類を使った地中海料理を味わうことができるナポリも人気となっている。 4位フランス、パリのエッフェル塔、凱旋門、ルーブル美術館、世界遺産のモン・サン・ミッシェル、5位スペインの世界遺産・サグラダファミリアやガウディの建築物など、定番の観光スポットも依然として人気が高い。 最近ではワーキングホリデー(ワーホリ)制度を利用して、現地でアルバイトをして旅行・留学資金を調達する人が増えている。 語学留学・短期・長期留学・企業の海外出張・海外赴任・海外研修・社員研修・技術セミナー用プランの企画やホームステイ先の斡旋・紹介を行う旅行代理店も年々増加している。
【海外旅行先・行きたい国・人気国ランキング】: 1位 アメリカ(ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ハワイ、グアム、ホノルル)、2位 韓国(ソウル、釜山、済州島)、3位 イタリア(ローマ、ミラノ、ナポリ、ベネチア、ボローニャ、フィレンツェ)、4位 フランス(パリ、ロンドン、マルセイユ)、 5位 スペイン(バルセロナ、マドリード、カナリア諸島)、6位 イギリス(ロンドン、リバプール、スコットランド、イングランド)、7位 オーストラリア(シドニー、パース、メルボルン)、 8位 カナダ(バンクーバー、トロント、ケベック)、9位 タイ(バンコク、チェンマイ)、10位 台湾(台北、高雄)、11位 中国(上海、香港)、 12位 ドイツ(ベルリン、ミュンヘン)、13位 スイス(チューリッヒ)、14位 トルコ(イスタンブール、アンカラ、カッパドキア)、15位 ベトナム(ホーチミン)、 16位 インドネシア(バリ島、ジャカルタ)、17位 マレーシア(クアラルンプール、ボルネオ島、ペナン島)、18位 オーストリア(ウィーン)、19位 インド(デリー)、 20位 シンガポール、21位 ポルトガル(リスボン)、22位 ギリシャ(アテネ、ミコノス島)、23位 メキシコ(メキシコシティ)、 24位 ニュージーランド 、25位 エジプト、26位 フィンランド(ヘルシンキ)、27位 タヒチ、28位 チェコ(プラハ)、29位 ブラジル(サンパウロ、リオ・デ・ジャネイロ)、30位 オランダ

筋トレの概念を変えた“体幹トレーニング”が日本のスポーツ界で注目、その目的と効果(2012年02月25日)
現在、サッカーや野球・バレーボール・柔道・バドミントン・バスケットボールなど様々なスポーツ界のトップアスリートのトレーニングに取り入れられている「体幹トレーニング」。 体幹トレーニングとは、主に腹筋や背筋など身体の軸・中心となる筋肉の内側にある筋肉(インナーマッスル)を鍛えることによって身体の軸・幹となる筋力を向上させ、身体のバランス(ボディバランス)の安定によってスポーツ等の競技能力を向上させ、また怪我の予防やスポーツ障害、ハードな運動を行った際の関節や靭帯・筋肉への負担軽減を目的として行われるフィジカルトレーニングのテクニックの1つ。 サッカー・イタリアセリエAのインテル・ミラノに所属する長友祐都選手やプロ野球・日本ハムファイターズの斎藤祐樹投手が肉体改造・体質改善トレーニングメニューの1つとして実践していることがメディアで特集され注目を浴びるようになった。(長友選手が行っているトレーニングはスタビライゼーションと呼ばれる補助筋群を効果的に鍛えるトレーニング方法。) この身体の軸・中心となる筋肉を鍛えるトレーニング方法(体幹トレーニング・コアトレーニング)は、スポーツ界だけでなく健康・老化防止を目的とした高齢者・シニア世代の医療やリハビリ(腰痛予防・肩こり・肩膝足首の関節痛・筋力の低下及び筋肉の硬化・股関節の柔軟性の向上など)や、子供達の運動能力の低下への対策として行われる各地域のスポーツクラブ・小学校・中学校・高校などの教育現場での活動(小中学生・高校生を対象とした体験教室・指導員を招いた体育授業・講習会の実施など)に用いられるようになり、一流アスリートだけでなく、スポーツ離れが進むジュニア世代・シニア年代の間でも体幹トレーニングの効用と重要性が注目され徐々に取り入れられてきている。 女性の間で流行しているヨガやピラティスも体幹を鍛える効果的なトレーニング方法の1つとして人気が高い。ヨガ・ピラティスは筋力を高めることによる基礎代謝の向上、有酸素運動による脂肪燃焼効果など、ダイエットや美容・アンチエイジングの効果も非常に大きい。 各地域のスポーツクラブやフィットネススタジオなどで初心者や女性向けの講座・体験スクールを開講。専用のマットを購入する人が増えるなど、ヨガ・ピラティスの人気も急上昇している。 体幹トレーニングは十分な準備運動・ストレッチを行った後、正しいフォーム・姿勢・無理のないやり方でトレーニングを行うこと、基本動作・専門用語などを含めた基礎知識・筋肉の役割や構造・栄養学・必要な食事の摂り方等を学んだ上で応用・上級トレーニングに取り組むことが効果的なトレーニングを行う上で大切になる。 体幹トレーニングは、腹筋(クランチ・シットアップ)トレーニング、背筋(バックエクステンション・バックキック)トレーニング、上半身・下半身トレーニング、バランスボールを使ったトレーニング、チューブ・ラバーを使ったトレーニングなど多岐にわたる。

骨肉腫からの再起を目指す、元Jリーガー塚本泰史氏が東京マラソンに参加(2012年02月24日)
2月26日に開催される東京マラソンに、骨肉腫で選手生活の中断を余儀なくされた元大宮アルディージャの塚本泰史氏(現・大宮アルディージャアンバサダー)が出場することになった。 塚本氏はサッカーJリーグのクラブチーム・大宮アルディージャの選手として活躍。所属チームが行うメディカルチェックで右太腿に悪性腫瘍が見つかった為選手生活を一時中断して腫瘍の摘出手術を行った。現在は抗がん剤治療・リハビリなどの闘病生活を続けながら現役復帰を目指している。 今回の東京マラソンはチャリティー枠で参加。自身初のフルマラソン挑戦、現役復帰の第一歩となる。チャリティー枠は10万円以上の寄付をしたランナーに出場資格が与えられる出場枠で、一般エントリーと比べ当選倍率・競争率も低く、東京マラソンに参加出来る可能性が高い出場枠(応募定員を超えた場合は一般エントリーと同様に抽選で出場者を選定する)。寄付されたお金の一部は東日本大震災の被災者支援・復興支援にあてられる。 骨肉腫は主に骨に生じる悪性腫瘍で、別名「骨の癌」と呼ばれる病気。10代の若い世代に発症しやすく、筋肉痛のような痛みが持続し徐々に患部が腫れるなどして症状が現れ始めるため、初期症状がわかりづらく発見が遅れる場合がある。外科手術による腫瘍の切除及び抗がん剤の投与によって治療を行う。

サッカー女子日本代表、ポルトガル・アルガルベ杯、参加国・グループ分け・日程・対戦カード発表(2012年02月23日)
2月29日〜3月7日、ポルトガルで開催される女子サッカー・アルガルベカップのグループ及び参加国を発表。
A組 ドイツ、スウェーデン、アイスランド、中国、B組 アメリカ、日本、ノルウェー、デンマーク、C組 アイルランド、ハンガリー、ポルトガル、ウェールズ。各組の上位1チームが決勝に進出する。 日本はアメリカと同じB組、ワールドカップ決勝以来の再戦となる。
【日本の試合日程・試合開始時間・予定】:グループステージB組、日本 対 ノルウェー 2月29日12:30〜(日本時間21:30)(ベラ・ビスタスタジアム)、日本 対 デンマーク 3月2日12:00〜(アルガルベスタジアム)、日本 対 アメリカ 3月5日14:00〜(アルガルベスタジアム)。※時差:日本が9時間早い
サッカー女子日本代表・アルガルベ杯出場予定メンバー:GK 福元美穂(岡山湯郷ベル)、海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)、 DF 近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)、岩清水梓(日テレ・ベレーザ)、鮫島彩(モンペリエ/フランス)、有吉佐織(日テレ・ベレーザ)、田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)、宇津木瑠美(モンペリエ/フランス)、熊谷紗希(フランクフルト/ドイツ) MF 沢穂希(INAC神戸レオネッサ)、伊藤香菜子(日テレ・ベレーザ)、宮間あや(岡山湯郷ベル)、川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)、阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)、木龍七瀬(日テレ・ベレーザ) FW 安藤梢(デュイスブルク/ドイツ)、大野忍(INAC神戸レオネッサ)、永里優季(ポツダム/ドイツ)、菅沢優衣香(アルビレックス新潟レディース)、高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)、京川舞(常盤木学園高校)

サッカー女子日本代表、ポルトガル・アルガルベ杯の登録メンバー21人を発表(2012年02月20日)
2月29日からポルトガルで行われる女子サッカー・アルガルベ杯に参加する女子サッカー日本代表の登録メンバーが発表された。 新戦力に常盤木学園高校の現役高校生・京川舞選手、日テレ・ベレーザの有吉佐織選手、伊藤香菜子選手、木龍七瀬選手が選出。 京川舞選手の経歴(出身校・出身クラブ):1993年12月28日生まれ 18歳、ポジション/フォワード、堅倉スポーツ少年団〜FC石岡レディース〜KASHIMA-LSC〜常盤木学園高校女子サッカー部(チャレンジリーグEAST得点王・最優秀選手、U-16、U-17、U-19女子日本代表)※なでしこリーグ・INAC神戸レオネッサへの入団が内定。 有吉佐織選手:1987年11月1日生まれ 24歳、ポジション/ディフェンダー、神村学園女子サッカー部〜日本体育大学女子サッカー部(ユニバーシアード女子日本代表)〜日テレ・ベレーザ※クーバー・コーチング・ジャパンへの就職が内定している。 伊藤香菜子選手:1983年7月20日生まれ 28歳、ポジション/ミッドフィルダー、高島平SC〜日テレ・メニーナ〜日テレ・ベレーザ※2008年に退団後、2010年に復帰。 木龍七瀬選手:1989年10月31日生まれ 22歳、ポジション/ミッドフィルダー・フォワード、駒林SC〜FC駒沢女子〜日テレ・メニーナ〜日テレ・ベレーザ。
サッカー女子日本代表・アルガルベ杯出場予定メンバー:GK 福元美穂(岡山湯郷ベル)、海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)、 DF 近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)、岩清水梓(日テレ・ベレーザ)、鮫島彩(モンペリエ/フランス)、有吉佐織(日テレ・ベレーザ)、田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)、宇津木瑠美(モンペリエ/フランス)、熊谷紗希(フランクフルト/ドイツ) MF 沢穂希(INAC神戸レオネッサ)、伊藤香菜子(日テレ・ベレーザ)、宮間あや(岡山湯郷ベル)、川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)、阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)、木龍七瀬(日テレ・ベレーザ) FW 安藤梢(デュイスブルク/ドイツ)、大野忍(INAC神戸レオネッサ)、永里優季(ポツダム/ドイツ)、菅沢優衣香(アルビレックス新潟レディース)、高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)、京川舞(常盤木学園高校)

2020年夏季五輪に立候補・東京オリンピック招致へ、IOCに申請書を提出(2012年02月17日)
13日、石原慎太郎東京都知事が会長を務める東京オリンピック招致委員会が、スイスに本部を置くIOC(国際オリンピック委員会)に2020年夏季の東京オリンピック招致に関する申請書を提出した。 コンセプトは、震災復興、競技場を半径8キロ以内に収めるコンパクトなオリンピック、被災地での聖火リレーなど。 2016年夏季の東京でのオリンピック招致に失敗した経緯(2016年夏季オリンピックの開催地はブラジル・リオデジャネイロに決定)と同様に、今回も東京オリンピックの招致活動に対して、開催意義やメリット・デメリット・競技場や選手村等の整備運営費用・国民や都民の無関心・その他各種問題点などで賛否両論・議論が分かれている。 2020年夏季オリンピックの立候補都市は、マドリード(スペイン)、東京都(日本)、イスタンブール(トルコ)、ドーハ(カタール)、バクー(アゼルバイジャン)の5都市。 日本での開催が実現すれば、夏季では1964年の東京オリンピック以来56年ぶり、冬季を含めると1998年に開催された長野オリンピック以来22年ぶりの開催となる。
【開催構想・競技会場・施設・競技種目概要】: 開会式・閉会式・陸上・サッカー決勝・競歩(東京オリンピックスタジアム)、テニス(有明テニスの森)、トライアスロン(お台場海浜公園)、ビーチバレー(潮風公園) レスリング・フェンシング・テコンドー(東京ビッグサイト)、ウエイトリフティング(東京国際フォーラム)、バレーボール(代々木公園アリーナ)、ハンドボール(国立代々木競技場)、卓球(東京体育館)、柔道(日本武道館)、 ボクシング(両国国技館)、射撃(陸上自衛隊朝霞訓練場)、 バドミントン・バスケットボール・体操(体操・新体操・トランポリン)(ユースプラザ)、 馬術(馬場馬術・障害飛越)(夢の島競技場)、 アーチェリー(夢の島公園)、 馬術クロスカントリー・ボート・カヌー(フラットウォーター)・水泳(10km)・自転車(マウンテンバイク・BMX)(海の森)、 水泳(競泳・飛込・水球・シンクロ)・近代五種(水泳)(辰巳の森海浜公園)、 カヌー(スラローム)(葛西臨海公園)、 セーリング(若洲オリンピックマリーナ)、 ホッケー・自転車(トラックレース)(大井ふ頭中央海浜公園)、 近代五種(大井競馬場)、 サッカー予選(札幌ドーム・埼玉スタジアム2002・東京スタジアム・横浜国際総合競技場・大阪長居スタジアム・国立霞ヶ丘競技場)、 マラソン(コース・ルート/スタート〜ゴール)国立霞ヶ丘競技場〜銀座・皇居〜東京オリンピックスタジアム)、 ロードレース(自転車競技)(皇居外苑〜甲州街道〜多摩丘陵)

U-23日本代表、ロンドン五輪アジア最終予選対U-23マレーシア代表の登録メンバー20人を発表(2012年02月14日)
2月22日にロンドン五輪アジア最終予選U-23マレーシア代表戦を迎えるサッカーU-23日本代表の登録メンバーが発表された。 5日のシリア戦での敗戦でグループ2位となった日本は得失点差でシリア代表を下回っている為、ロンドン五輪の出場権(グループ1位のみ出場)を獲得するにはアウェーのマレーシア戦で大量得点での勝利が最低条件となる。 A代表で活躍するエース清武弘嗣(セレッソ大阪)、シリア戦で左腕を骨折した山崎亮平(ジュビロ磐田)、負傷中の山田直輝(浦和レッズ)の召集が見送られたが、U-23日本代表から離れていたA代表経験を持つ原口元気(浦和レッズ)を再召集。得点力アップに期待が掛かる。
ロンドン五輪アジア最終予選U-23マレーシア代表戦 U-23日本代表登録メンバー:監督 関塚隆、GK 権田修一(FC東京)、増田卓也(サンフレッチェ広島)、安藤駿介(川崎フロンターレ)、 DF 比嘉 祐介(横浜F・マリノス)、大岩一貴(ジェフユナイテッド千葉)、鈴木大輔(アルビレックス新潟)、吉田豊(清水エスパルス)、酒井宏樹(柏レイソル)、 濱田水輝(浦和レッズ)、高橋祥平(東京ヴェルディ)、 MF 山本康裕(ジュビロ磐田)、山村和也(鹿島アントラーズ)、齋藤学(横浜F・マリノス)、東慶悟(大宮アルディージャ)、山口螢(セレッソ大阪)、原口元気(浦和レッズ)、扇原貴宏(セレッソ大阪)、 FW 永井謙佑(名古屋グランパス)、大迫勇也(鹿島アントラーズ)、杉本健勇(セレッソ大阪)、 放送日・日程:2月22日(水)21:53〜テレビ朝日にて生中継予定。

なでしこ合同合宿メンバー76人発表(2012年01月30日)
30日、2月9〜13日において和歌山県内で行う女子代表の合同合宿メンバー76人が発表された。 なでしこ、なでしこチャレンジ、U―20、U―17の4つのカテゴリーから、15歳の中学生〜37歳の最年長GK山郷まで幅広い年齢・世代が一同に介して合宿を行う。 ロンドン五輪女子サッカー日本代表選出の為のサバイバルとなる。
なでしこジャパンメンバー:GK 山郷のぞみ(浦和レッズ・レディース)、福元美穂(岡山湯郷ベル)、海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)、 、DF 近賀ゆかり(INAC神戸)、矢野喬子(浦和レディース)、上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)、田中明日菜(INAC神戸) 、MF 澤穂希(INAC神戸)、宮間あや(岡山湯郷)、川澄奈穂美(INAC神戸)、阪口夢穂(日テレ・ベレーザ) 、FW 大野忍(INAC神戸)、永里亜紗乃(日テレ・ベレーザ)、高瀬愛実(INAC神戸)
なでしこチャレンジメンバー:GK 天野実咲(ベガルタ仙台レディース)、大友麻衣子(アルビレックス新潟レディース) 、DF 細川元代(ジェフ千葉レディース)、南山千明(INAC神戸レオネッサ)、有吉佐織(日テレ・ベレーザ)、川村優理(新潟レディース)、長船加奈(仙台レディース) 、MF 宮本ともみ(伊賀フットボールクラブ くノ一)、伊藤香菜子(日テレ・ベレーザ)、中野真奈美(岡山湯郷ベル)、安田有希(浦和レッズ・レディース)、上辻佑実(仙台レディース)、原菜摘子(日テレ・ベレーザ)、木龍七瀬(日テレ・ベレーザ) 、FW 渡辺彩香(ASエルフィン狭山)、大滝麻未(早稲田大)、菅澤優衣香(新潟レディース)、吉良知夏(浦和レディース)
U-20日本女子代表候補メンバー:GK 池田咲紀子(浦和レッズ・レディース)、望月ありさ(日テレ・メニーナ) 、DF 左山桃子(静岡産業大学磐田ボニータ)、中村ゆしか(関東学園大)、浜田遥(スペランツァ高槻)、高木ひかり(常葉学園橘高)、鈴木里奈(常盤木学園高)、村松智子(日テレ・ベレーザ) 、MF 藤田のぞみ(浦和レディース)、柴田華絵(浦和レディース)、高野紗希(FC高梁吉備国際大学)、川島はるな(JFAアカデミー福島)、田中陽子(JFAアカデミー福島)、仲田歩夢(常盤木学園高)、猶本光(福岡J・アンクラス)、中里優(日テレ・メニーナ) 、FW 西川明花(FC高梁吉備国際大)、横山久美(十文字高)、京川舞(常盤木学園高)、田中美南(日テレ・メニーナ)、道上彩花(常盤木学園高)、川原奈央(日ノ本学園高)
U-17日本女子代表候補メンバー:GK 井上ねね(JFAアカデミー福島)、平尾知佳(JFAアカデミー福島) 、DF 松原有沙(大商学園高)、三宅史織(JFAアカデミー福島)、乗松瑠華(JFAアカデミー福島)、土光真代(日テレ・メニーナ)、清水梨紗(日テレ・メニーナ)、万屋美穂(FCヴィトーリア) 、MF 井上綾香(河内SCジュベニール)、成宮唯(JFAアカデミー福島)、中村みづき(浦和レディースユース)、伊藤美紀(常盤木学園高)、野口彩佳(十文字高)、平田美紀(常盤木学園高)、隅田凛(日テレ・メニーナ)、籾木結花(日テレ・メニーナ)、長谷川唯(日テレ・メニーナ) 、FW 増矢理花(JFAアカデミー福島)、中井仁美(日ノ本学園高)、小島美玖(JFAアカデミー福島)、白木星(ノルディーア北海道)、園田瑞貴(京都精華女子中) ※大滝麻未(早稲田大)はフランス女子1部リーグに所属するリヨンとプロ契約を結び海外移籍が決定。

世界陸上、男子ハンマー投げ室伏が金メダル獲得(2011年08月30日)
29日、韓国テグで行われた世界陸上(世界選手権)の男子ハンマー投げ決勝、アテネオリンピック金メダリストの室伏広治(ミズノ)が3投目で81メートル24を記録し、見事自身初の世界選手権優勝を成し遂げた。年齢を重ねるごとに独自の練習方法・理論を構築し、体幹を鍛えるトレーニングや漁に使う網を投げるトレーニングなど様々な室伏流トレーニングを実践してきた。次の目標は出場が内定している2012ロンドン五輪での金メダル。37歳、2度目の五輪金メダル獲得に期待が高まる。

なでしこキャプテン澤穂希が日本サッカー史上初のFIFA女子年間最優秀選手賞“FIFA女子バロンドール”を受賞(2012年01月10日)
10日(現地時間9日)、スイスのチューリッヒで行われたFIFAバロンドール表彰式において、女子日本代表の澤穂希選手が女子サッカー世界最優秀選手賞となるFIFA女子バロンドール(年間最優秀選手賞)を受賞した。 また、なでしこジャパンの監督を務め2011年ドイツ女子ワールドカップで日本を世界一に導いた佐々木則夫監督がFIFA女子年間最優秀監督賞を受賞、FIFA年間フェアプレー賞に日本サッカー協会が選ばれた。 いずれも日本サッカー史上初の快挙となった。
FIFAバロンドール リオネル・メッシ(FCバルセロナ/アルゼンチン)、 女子FIFAバロンドール 澤穂希(INAC神戸レオネッサ/日本)、 FIFA男子年間最優秀監督賞 ジョゼップ・グアルディオラ(FCバルセロナ/スペイン)、 FIFA女子年間最優秀監督賞 佐々木則夫(日本女子代表)、 FIFAプスカシュ賞(年間最優秀ゴール賞) ネイマール(サントス/ブラジル)、 FIFA年間フェアプレー賞 日本サッカー協会、 FIFA/FIFProベストイレブン:イケル・カシージャス(レアル・マドリード/スペイン) 、ダニエウ・アウヴェス(バルセロナ/ブラジル) 、ジェラール・ピケ(バルセロナ/スペイン) 、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード/スペイン) 、ネマニャ・ヴィディッチ(マンチェスター・U/セルビア) 、アンドレス・イニエスタ(バルセロナ/スペイン) 、シャビ・アロンソ(レアル・マドリード/スペイン) 、シャビ・エルナンデス(バルセロナ/スペイン) 、リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン) 、クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル) 、ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U/イングランド)

松田直樹選手の背番号3、J1史上初めての永久欠番へ(2011年08月12日)
8月4日、練習中に急性心筋梗塞のため34歳の若さで亡くなった元日本代表・松田直樹選手(松本山雅FC/JFL)が横浜F・マリノス時代に着けていた背番号3が永久欠番となることが確実となった。 J1のチームでは発足史上初めてとなる。 松田直樹選手は、前橋育英高校から横浜マリノスへ入団。2002年の日韓ワールドカップではトルシエジャパンの不動のセンターバックとして活躍。日本サッカー史上初のワールドカップベスト16に貢献した。また、横浜F・マリノスでの在籍年数がクラブ史上最も長く、ミスター・マリノスとして多くのファン・サポーターに愛された。 弔問には元日本代表のチームメイトである中田英寿氏や中村俊輔選手など多くの有名選手達が訪れ松田選手との別れを悼んだ。また、松田直樹選手の著書「闘争人」が三栄書房から発売されており、当時の松田選手のJリーグ時代の熱いエピソードが記されている。

ラグビー神戸製鋼・山中亮平が2年間の出場停止処分、育毛剤使用でドーピング陽性(2011年08月10日)
ラグビー日本代表候補で神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属する山中亮平選手(23)が2年間の資格停止処分を科されることとなった。 理由は、口髭を生やす為に使用した育毛剤に禁止薬物となる成分が含まれており、山中選手にドーピング検査を行った結果陽性反応が認められたため。 所属する神戸製鋼コベルコスティーラーズを退部し、2013年4月以降のリーグ戦復帰を目指す方針。

なでしこジャパン、ロンドン五輪予選メンバー20人を発表(2011年08月08日)
“なでしこジャパン”ことサッカー女子日本代表がオリンピックの出場権を賭けて戦う2012ロンドン五輪最終予選の登録メンバーが発表された。 GK福元美穂(岡山湯郷Belle)、海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)、DF近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)、矢野喬子(浦和レッズレディース)、上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)、岩清水梓(日テレ・ベレーザ)、鮫島彩(ボストン・ブレーカーズ/アメリカ)、田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)、熊谷紗希(FFCフランクフルト/ドイツ)、 MF澤穂希(INAC神戸レオネッサ)、宮間あや(岡山湯郷Belle)、川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)、阪口夢穂(アルビレックス新潟レディース)、宇津木瑠美(モンペリエHSC/フランス)、FW安藤梢(FCR2001デュイスブルク/ドイツ)、丸山桂里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉)、大野忍(INAC神戸レオネッサ)、 永里優季(1.FFCトリビューネ・ポツダム/ドイツ)、永里亜紗乃(日テレ・ベレーザ)、高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)。 先日のドイツ女子ワールドカップに出場した天才ドリブラー岩淵真奈(日テレ・ベレーザ)は選出から外れ、永里優季の実妹である永里亜紗乃(日テレ・ベレーザ)が替わって代表に選出された。 19日に東京・国立競技場に於いて、元女子日本代表の小林弥生(日テレ・ベレーザ)、宮本ともみ(伊賀フットボールクラブくノ一)らなでしこリーグ選抜とチャリティーマッチを行った後、9月1日から中国で行われる2012ロンドン五輪アジア最終予選に出場する予定。

キリンチャレンジカップ日韓戦のメンバー発表、サッカー日本代表(2011年08月04日)
8月10日に札幌ドームで行われる国際親善試合「キリンチャレンジカップ」の日本対韓国戦の出場メンバーが発表された。 GK 川島永嗣(リールス/ベルギー1部リーグ)、東口昭(アルビレックス新潟)、西川周作(サンフレッチェ広島)、DF 駒野友一(ジュビロ磐田)、今野泰幸(FC東京)、栗原勇蔵(横浜F・マリノス)、伊野波雅彦(HNKハイデュク・スプリト/クロアチア1部リーグ)、槙野智章(1.FCケルン/ドイツ・ブンデスリーグ)、内田篤人(シャルケ04/ドイツ・ブンデスリーグ)、吉田麻也(VVVフェンロ/オランダ・エールディビジ)、MF 遠藤保仁(ガンバ大阪)、阿部勇樹(レスター)、長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ・ブンデスリーグ)、細貝萌(アウクスブルク/ドイツ・ブンデスリーグ)、家長昭博(マジョルカ/スペイン・リーガエスパニョーラ)、柏木陽介(浦和レッズ)、FW 松井大輔(ディジョン/フランス・リーグアン)、李忠成(サンフレッチェ広島)、岡崎慎司(シュツットガルト/ドイツ・ブンデスリーグ)、本田圭祐(CSKAモスクワ/ロシア・プレミアリーグ)、森本貴幸(ノバラ/イタリア・セリエA)、香川真司(ボルシア・ドルトムント/ドイツ・ブンデスリーグ)、清武弘嗣(セレッソ大阪)。

なでしこジャパンに国民栄誉賞、団体での受賞は史上初(2011年08月02日)
8月2日、サッカー女子W杯で優勝したなでしこジャパンに国民栄誉賞が授与されることが発表された。初の受賞者は、1977年にホームラン世界新記録を達成した王貞治氏。その後、柔道の山下泰裕氏、プロ野球の衣笠祥雄氏、歌手の美空ひばりさん、相撲の元横綱千代の富士関(秋元貢氏)、映画監督の黒沢明氏、近年では、2000年のシドニーオリンピック女子マラソンで日本の女子陸上界初の金メダルを獲得した高橋尚子さん、女優の森光子さん、森繁久彌さんらが受賞している。

サッカー日本代表候補23人を発表、ハーフナー・マイクら若手中心の選出(2011年07月29日)
8月1日から北海道で行われる日本代表候補合宿のメンバー23人が発表された。Jリーグで活躍する若手選手を中心に逸材の発掘・育成を目的とした選出となった。 注目は昨シーズンJ2得点王で、現在J1で得点ランキング1位の長身FWハーフナー・マイク(24、横浜F・マリノス)。 監督アルベルト・ザッケーローニ、GK東口順昭(アルビレックス新潟)、西川周作(サンフレッチェ広島)、権田修一(FC東京)、DF岩政大樹(鹿島アントラーズ)、今野泰幸(FC東京)、栗原勇蔵(横浜F・マリノス)、森脇良太(広島)、太田宏介(清水エスパルス)、西大伍(鹿島)、鈴木大輔(新潟)、酒井宏樹(柏レイソル)、MF藤本淳吾(名古屋グランパス)、増田誓志(鹿島)、谷口博之(横浜FM)、青山敏弘(広島)、柏木陽介(浦和レッズ)、永井謙佑(名古屋)、清武弘嗣(セレッソ大阪)、山田直輝(浦和)、原口元気(浦和)、東慶悟(大宮アルディージャ)、FW李忠成(広島)、ハーフナー・マイク(ヴァンフォーレ甲府)。

なでしこ効果でアルゴリズム体操に注目が集まる(2011年07月22日)
ドイツで行われた女子サッカーワールドカップで史上初の優勝に輝いた女子サッカー日本代表、通称なでしこジャパンのイレブンが出演したNHK教育テレビ(現・Eテレ)の子供向け番組「ピタゴラスイッチ」で踊ったアルゴリズム体操が国内外で話題となっている。 ワールドカップが開催されたドイツでは、「世界チャンピオンのかわいい秘密」としてユーチューブでの閲覧回数が急上昇。(現在、ユーチューブの公式チャンネルでなでしこジャパンのアルゴリズム体操の動画を公開。)出演選手は、澤穂希(INAC神戸レオネッサ)、大野忍(〃)、近賀ゆかり(〃)、宮間あや(岡山湯郷ベル)、安藤梢(FCR2001デュイスブルク/ドイツブンデスリーグ)、鮫島彩(移籍手続中)、岩清水梓(日テレ・ベレーザ)、坂口夢穂(アルビレックス新潟レディース)の8人。

なでしこ熊谷がツイッターでの騒動を謝罪(2011年07月22日)
ドイツで行われた女子サッカーワールドカップで史上初の優勝に輝いた女子サッカー日本代表の熊谷紗希選手(浦和レッズレディースからフランクフルトへ移籍/ドイツ)が、優勝祝賀会に参加した模様を同席した知人にツイッターで暴露された問題を謝罪した。 騒動の発端は都庁で表敬訪問を行った帰りに寄った友人主催の優勝祝賀会。2ちゃんねるなどでは合コンに参加してチームの内部事情や携帯の画像等を周りに振れ回ったとされているが、実際は飲酒もしておらず(熊谷選手は20歳)、昼間のうちに帰宅。友人と会話する熊谷選手の発言を近くで聞いていた法政大学の学生がツイッターで誇張して投稿したということだった。 熊谷選手本人は深く反省しており、誤解を招く事実ではない発言が広まってしまったことを謝罪し、今後このような集まりには出席しないと話している。 カズこと三浦知良選手(横浜FC)は今回の騒動に対して非常に寛容なフォローをしており、なでしこジャパンを率いた佐々木則夫監督も「熊谷選手の発言を信じている」と、熊谷選手を擁護する声も多い。

なでしこジャパンが女子ワールドカップ優勝、澤が得点王&大会MVP(2011年07月18日)
女子サッカー・ワールドカップ、女子サッカー日本代表が18日に行われた決勝戦でFIFA世界ランキング1位のアメリカと対戦。 前半はアメリカの猛攻を凌いで0−0で折り返すが、後半にカウンターからアメリカに先制を許す。しかし果敢に攻める日本は終盤に永里優希(FFCトゥルビネ・ポツダム/ドイツ・ブンデスリーグ)が上げたクロスを丸山桂里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)が競り合い、こぼれたボールを宮間あや(岡山湯郷Belle)が左足で押し込んで1−1の同点に追い付き延長戦へ。 延長前半にアメリカのエース・ワンバックのヘディングで2−1とされるが、延長後半12分、コーナーキックから日本のエース・澤穂希(INAC神戸レオネッサ)が右足アウトサイドで鮮やかに合わせ劇的な同点ゴールを生み、勝負はPK戦へ縺れ込んだ。 PK戦では日本の守護神・海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)がスーパーセーブを連発し、最後は熊谷紗希(浦和レッズレディース)が落ち着いて決めて日本が勝利。見事史上初の女子ワールドカップ優勝を決めた。尚、澤穂希選手が大会通算5ゴールで得点王と女子W杯・大会MVPを獲得している。

なでしこジャパン、川澄の2ゴールでスウェーデンを破り女子W杯決勝へ進出(2011年07月14日)
女子サッカー・ワールドカップ、女子サッカー日本代表は14日に行われた決勝トーナメント準決勝でスウェーデンと対戦。 前半早々にスウェーデンに先制点を奪われるが、FW川澄菜穂美(INACレオネッサ)のゴールで同点に追いつくと、後半にエース澤穂希、川澄菜穂美のゴールで逆転。 その後もDF熊谷紗希(浦和レッズレディース)やDF鮫島彩(ボストン・ブレイカーズ/アメリカ)らの献身的な守備で守りきり3−1で勝利。初のW杯決勝進出が決定した。また、オリンピック・W杯を通して日本女子サッカー界初のメダルが確定した。 決勝戦の相手はFIFA世界ランキング1位のアメリカ。日本時間18日の午前3:45からフジテレビで放送される予定。

J2プレーオフ制導入へ検討(2011年07月12日)
サッカーJリーグ2部(J2)で、来シーズンからプレーオフ制を導入する可能性が浮上してきた。現在はJ1下位3チームが降格しJ2上位3チームが自動的に昇格する自動入れ替え制が採用されている。

なでしこジャパン、開催国ドイツを破りベスト4進出(2011年07月10日)
女子サッカー・ワールドカップでのメダルを狙う女子サッカー日本代表は、10日に行われた決勝トーナメント1回戦で開催国で前回前々回のワールドカップ覇者ドイツと対戦。 延長戦で澤穂希選手の正確なフィードを受けた丸山桂里奈選手が値千金のゴールを決め1−0で勝利。日本女子サッカー史上初の女子ワールドカップベスト4進出となった。 次戦は13日にドイツのフランクフルトでスウェーデン対オーストラリアの勝者と対戦する。

なでしこジャパン決勝トーナメント一回戦の相手は開催国ドイツ(2011年07月07日)
女子サッカー・ワールドカップでのメダルを狙う女子サッカー日本代表は、5日に行われたイングランドとの対戦で0−2で敗れ、B組2位での決勝トーナメント進出となり、一回戦の相手が開催国のドイツに決定した。ドイツは前回前々回のワールドカップで優勝している強豪国。

サッカーU−17日本代表、惜しくもブラジルに敗れる(2011年07月05日)
メキシコで開催されているサッカーU−17ワールドカップ。快進撃を続けていた日本代表は準々決勝で強豪ブラジルと対戦。惜しくも2−3で敗れた。しかし日本の技術の高さとパスワークは開催国のメキシコをはじめ多くの国で評価を受けた。

インテル長友佑都選手の完全移籍が正式決(2011年07月02日)
サッカー日本代表でイタリア・セリエAの名門インテルに所属する長友佑都選手のインテルへの完全移籍が正式に決定。5年契約で年俸は200万ユーロ(2億3400万円)。 現役選手としてはドイツ・ブンデスリーガのシャルケに所属する内田篤人選手を越えて日本人トップの年俸。

ガンバ大阪・宇佐美貴史選手がドイツの名門バイエルン・ミュンヘンに移籍(2011年06月30日)
Jリーグ・ガンバ大阪の宇佐美貴史選手(19)のドイツ・ブンデスリーガの名門バイエルン・ミュンヘンへの移籍が正式に決定。期限付きのレンタル移籍で両クラブが合意。

全国の主なサッカー競技施設・競技場一覧 〜東北地方・関東・首都圏/アクセス・交通手段・最寄り駅〜

【国立競技場】
(東京都新宿区/総武線 信濃町駅徒歩8分。)
FC東京・東京ヴェルディのホームスタジアム。日本代表戦やオールスター戦、全国高校サッカー選手権大会などでも使用される。

【味の素スタジアム】
(東京都調布市/京王線 飛田給駅徒歩5分)
FC東京・東京ヴェルディのホームスタジアム。ドラマや映画のロケ地・撮影用の現場・人気アーティストのコンサートやライブ会場として度々用いられる。

【埼玉スタジアム2002】
(埼玉県さいたま市/埼玉高速鉄道 浦和美園駅徒歩20分)
浦和レッズのホームスタジアム。日本代表戦などでも使用される。駅経由シャトルバス運行有り。日本代表戦にも使用される。収容人数60000人を超える大型スタジアム。

【さいたま市浦和駒場スタジアム】
(埼玉県さいたま市浦和区/JR京浜東北線 浦和駅徒歩20分)
浦和レッズのホームスタジアム。Jリーグ開幕当時より使用されている歴史あるスタジアム。都心に近く住宅街に程近くアクセスも良い。近隣には浦和競馬場など施設も充実。

【NACK5スタジアム大宮】
(埼玉県さいたま市大宮区/京浜東北線 大宮駅徒歩20分)
大宮アルディージャのホームスタジアム。近隣には氷川神社、競輪場、野球場などの施設が充実している。

【日産スタジアム】
(神奈川県横浜市港北区/JR横浜線 新横浜駅徒歩10分)
横浜F・マリノスのホームスタジアム。日本代表戦などでも使用される。収容人数70000人を超える大型スタジアム。

【ニッパツ三ツ沢球技場】
(神奈川県横浜市神奈川区/市営地下鉄 三ツ沢上町徒歩15分)
横浜F・マリノスのホームスタジアム。日本代表戦などでも使用される。歴史のある競技場。

【等々力陸上競技場】
(神奈川県川崎市中原区/東急東横線 武蔵小杉駅からバス)
川崎フロンターレのホームスタジアム。Jリーグ開幕時から使用されている伝統ある競技場。黄金時代を築いたヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)の本拠地でもあった競技場。

【平塚競技場】
(神奈川県平塚市/JR平塚駅徒歩20分)
湘南ベルマーレのホームスタジアム。

【県立カシマサッカースタジアム】
(茨城県鹿嶋市/JR鹿島線 鹿島神宮駅からバス)
鹿島アントラーズのホームスタジアム。

【宮城スタジアム】
(宮城県宮城郡利府町/JR利府駅からバス)
ベガルタ仙台のホームスタジアム。収容人数約50000人の大型スタジアム。

【ユアテックスタジアム仙台】
(宮城県仙台市泉区/仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅徒歩5分)
ベガルタ仙台のホームスタジアム。

【東北電力ビッグスワンスタジアム】
(新潟県新潟市中央区/JR新潟駅からバス)
アルビレックス新潟のホームスタジアム。ホームゲームでは毎試合数多くのアルビレックス新潟サポーターで賑わう。

【NDソフトスタジアム山形】
(山形県天童市/JR奥羽本線 天童駅からシャトルバス)
モンテディオ山形のホームスタジアム。

その他のサッカー競技場・関東地方
日立柏サッカー場(千葉県柏市)/フクダ電子アリーナ(千葉県千葉市中央区)/駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場(東京都世田谷区)/西が丘サッカー場(東京都北区)/正田醤油スタジアム群馬(群馬県前橋市)/栃木県グリーンスタジアム(栃木県宇都宮市)/笠松運動公園陸上競技場(茨城県那珂市)/ケーズデンキスタジアム水戸(茨城県水戸市)/山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場(山梨県甲府市)

北海道・東北地方
札幌ドーム(北海道札幌市豊平区)/札幌厚別公園競技場(北海道札幌市厚別区)/室蘭市入江運動公園陸上競技場(北海道室蘭市)/富山県総合運動公園陸上競技場(富山県富山市)

サッカーに関する雑学・豆知識〜Jリーガーの少年時代・下積み・高校時代編〜

現在の日本のサッカー人口は約480万人と言われています。体育の授業やレクリエーションなどでのサッカーの経験者を合わせると日本人の大半の人が1度はサッカーとふれあっているのではないでしょうか。
アマチュア・社会人を含めた500万人近くのサッカー競技人口の中でプロと呼ばれる人は約1000人。Jリーガーの平均引退年齢が25〜26歳。選ばれた人しかなることができない大変厳しい世界です。
現在プロで活躍する選手の大半は幼稚園や小学校からサッカーを始め、有名なサッカー少年団やクラブチームを経てサッカーの名門校やJリーグの下部組織などに所属し、レベルの高い環境・チームメイトの中で練習を重ね、全日本ユース選手権や全国高校サッカー選手権大会などの全国規模の大会で実績を上げスカウトの目に留まりJリーグの各クラブへと進んでいます。
今回はその中でいわゆる超エリート街道を進んだとは言えない選手達の少年時代を紹介していきます。
まず最初にスコットランドリーグのセルティックで活躍し日本のサッカー史に残るほどの実績を上げている中村俊輔選手。彼は横浜マリノスのジュニアユースに所属していた頃は体が小さく、体力的な欠点を理由にユースに上がる事ができませんでした。しかしその後神奈川県の名門桐光学園に進学して才能を磨き、中学生の頃に落とされた横浜マリノスに再び入団しました。 まさかあの中村俊輔選手がユースチームに上がれず落とされてしまったなんて、今を考えるとまったく想像できない話です。
次にFC東京の今野泰幸選手。彼は宮城県の東北高校時代全くの無名で2軍や3軍からスタートし、黙々と練習を重ね実力を付け現在では日本代表に召集されるまでに成長した努力家です。エリートと言われる選手は中学年代からすでにU15日本代表や地域の選抜などで一目置かれ1年生の頃から常に1軍でプレーし脚光を浴びていますが、今野選手はそれとは全く逆の日の当たらない所で地道な努力を重ねていたのですね。献身的なプレースタイルからも“雑草魂”的な雰囲気が伝わってきます。まさに努力の人です。
川崎フロンターレの中村憲剛選手は都立久留米高校出身。東京都内ではベスト8からベスト4くらいのチームですが全国的には無名でした。中央大学に進学するも2部降格を経験するなど、常に日本のトップで活躍する選手というわけではありませんでした。その後川崎フロンターレのテスト生になり実力が認められて入団し、現在は日本代表の要として活躍しています。
横浜F・マリノスの中澤佑二選手も高校時代は無名の選手でした。当時は弱小チームで自身も無名の選手でしたが、人一倍プロを目指す気持ちが強く、「炭酸飲料は飲まない」「普段は常に長ズボンを履いて足を冷やさない」など徹底した自己管理を行いプロになるべく努力を重ねていきました。
結局無名だった為プロから声が掛かることはなかった中澤選手は、三浦知良選手がブラジルにサッカー留学をして現在の地位を築いたことを思い出し自身も単身ブラジルへサッカー留学。その後ヴェルディ川崎のテスト生になり、いつクビになるかわからないようなギリギリの状態の中でプロの道を切り開きました。
ちなみにブラジルサッカー留学のパイオニア三浦知良選手も、少年時代は地域の選抜に選ばれるか選ばれないかくらいの無名の選手だったそうです。
しかしながら彼らはごく一部の選ばれた選手達であり、やはりプロを目指す子供達は出来るだけ早い年代から上手なチームメイトや良い指導者のいる環境でプレーし、有名なところで言えばヴェルディユースや横浜FマリノスユースなどJリーグの下部組織や帝京高校・国見高校・市立船橋高校などの名門校で活躍していく必要があります。 日本国内のごく一部の選手だけが強豪校やJリーグのユースに所属でき、さらにその中のごく一部だけしかJリーガーになれないのですから、プロというのは本当に厳しい世界です…。
サッカー専門用語・キーワード辞典 〜知っておきたい話題の用語・フレーズの意味と簡単な解説〜

【本田圭佑】
中田英寿や中村俊輔に続く世界で活躍する日本人サッカー選手。 石川県の星陵高校を卒業後、Jリーグの名古屋グランパスに入団、その後オランダの2部リーグでの活躍が認められてロシアのチェスカ・モスクワに入団。 チームの中心選手として国内リーグやヨーロッパチャンピオンズリーグで活躍。無回転のフリーキックでゴールを量産し、チームをクラブ史上初のチャンピオンズリーグベスト8へと導いた。

【サッカーマガジン】
ベースボールマガジン社が発行する日本を代表するサッカー専門誌。別会社のサッカーダイジェストと並び、中学生・高校生・大学生・社会人のサッカー経験者やサッカーファンに絶大な人気を誇る。 ワールドカップシーズンや全国高校サッカー選手権大会の季節になると発行される選手名鑑やメモリアルブックなど、特別版も人気が高い。
専門的な練習メニューやJリーガーのドリブルやパス、シュート、戦術、海外スター選手のスーパープレーなどを詳しく解説したプレーヤー向けのサッカークリニックも出版されている。

【サッカーくじ toto】
スポーツ振興くじ。Jリーグの勝敗(引き分けを含む)を予想して1等・2等・3等を決める。1等の最高金額は6億円。 totoを取り扱うコンビニ(ローソン・ファミリーマート・サークルKサンクス)や専門店・インターネットでも気軽に購入することができる。一口100円からのtoto(Jリーグの試合結果・勝敗を自分で予想する)や、一口300円のBIG(コンピューターがランダムで予想、自分で予想しないで買える)がある。
収益はグラウンドの芝生化やクラブハウス・スポーツ施設の整備、地域のスポーツ活動の振興や選手の育成強化・スポーツ競技会の開催支援など日本のスポーツ振興に役立てられている。

【女子サッカー】
なでしこジャパンで一躍有名になった日本の女子サッカー。 男子のJリーグと同様に、アマチュアではあるものの女子の日本リーグ「なでしこリーグ(前Lリーグ)」も開催されている。 浦和レッドダイヤモンズ(レッズ)・レディース、日テレ・ベレーザ、東京電力女子サッカー部マリーゼなどの強豪クラブのほかに、大学の女子サッカー部なども参加している。
サッカー女子日本代表は、2007年には中国で開催されたFIFA女子ワールドカップに出場、2008年の東アジア女子サッカー選手権で優勝し、北京オリンピックでは4位入賞に輝くなど著しい成長を遂げている。 近年では澤穂稀(ほまれ)選手のアメリカ・女子プロリーグでの活躍がきっかけとなり、ドイツ女子1部リーグに永里優季選手(ポツダム)、安藤梢選手(デュイスブルク)が所属、丸山桂里奈選手がアメリカの女子プロリーグに所属するフィラデルフィア・インデペンデンスに移籍している。
日本国内でも、日テレ・ベレーザに所属する岩渕真奈選手など期待の若手選手が次々と台頭している。 日本の女子サッカーは世界的に見ても非常にレベルが高いことで知られている。


現在リンク参加ブログ募集中!初心者向けのブログリンク集!!⇒ リンク参加はこちら
トップ リンク登録 サイトマップ よくある質問Q&A 利用規約 管理人室
Copyright © 雑誌・新聞型ブログリンクサイト向上blogコム 2006-2010 All Right Reserved
メールアドレス不要、初めてリンク集に参加される方にお薦めの“初心者向けのブログリンク集”

スポーツ・音楽他 ブログ・カテゴリー一覧
サッカーサッカー観戦フットサル野球野球観戦バスケットボールバレーボールテニスソフトボールマラソン陸上競技水泳トライアスロンゴルフ柔道・剣道・空手他ストリート系ダンスラテンダンスモダン・ジャズダンス社交ダンスチアリーディングタップダンスフラダンスバレエスカッシュスキー・スノーボードラグビーアメリカンフットボールラクロスバドミントンハンドボール卓球弓道・アーチェリーフィギュアスケートプロレス体操・新体操ヨガ・ピラティスエアロビクスウォーキングスポーツクラブアウトドア登山クライミング釣りマリンスポーツヨット・カヌーモータースポーツ格闘技相撲ビリヤードダーツボウリング自転車車・バイク障害者スポーツその他のスポーツスポーツ観戦全般指導・チーム音楽・演奏声楽ピアノエレクトーン管楽器弦楽器打楽器邦楽器・民族楽器作詞・作曲バンド・シンガー劇団・舞台囲碁・将棋鉄道

初心者・ビギナー向けの趣味・資格探しポータルサイト 初めての趣味入門講座
サッカー入門歴史・発祥ルール・用語・ポジション説明魅力・醍醐味試合を観戦するサッカーを始めるお薦めグッズコレクション

資格・講座・教室・スクール一覧雑学・トリビア・人物・専門用語・基礎知識一覧 Vol.1 雑学・トリビア一覧表 Vol.2 雑学・トリビア一覧表 Vol.3
全国の主なサッカー競技場一覧 東北地方・関東・首都圏/アクセス・最寄り駅全国の主なサッカー競技施設一覧 東海・関西・九州地方/アクセス・交通手段サッカーに関する雑学・豆知識 〜Jリーガーの少年時代・下積み・高校時代編〜サッカー雑学・トリビア・豆知識 2010ワールドカップ南アフリカ大会・日本代表メンバー発表サッカー雑学・トリビア・豆知識 「オリベル・イ・ベンジ」全国の主なフットサル競技施設一覧 関東・首都圏・東北・関西・九州地方/アクセス全国のフットサルチーム一覧 Fリーグ・関東リーグ1部2部・関西・関東女子・東京女子1部2部フットサル用語・雑学・豆知識 Fリーグ試合観戦方法・趣味・個人参加・ポジション説明フットサル雑学・トリビア・豆知識 フットサル個人戦術バイブル・売れ筋参考書


【世代・年代・カテゴリー別・学校・クラブチーム一覧】
TOP小学校・ジュニア中学校ジュニアユース高校ユース大学女子社会人・アマチュア
フットサル・一般(男子)フットサル・一般(女子・レディース)

【ジュニア・U-12・U-11・U-10・12歳以下・小学生・少年団・サッカースクール一覧】
北海道・東北地方の少年サッカークラブ関東地方の少年サッカークラブ北陸・甲信越地方の少年サッカークラブ東海・中部地方の少年サッカークラブ関西地方の少年サッカークラブ中国地方の少年サッカークラブ四国地方の少年サッカークラブ九州地方・沖縄の少年サッカークラブ

【中学サッカー部・中学生・学校・部活動・チーム一覧】
北海道・東北地方の中学サッカー部関東地方の中学サッカー部北陸・甲信越地方の中学サッカー部東海・中部地方の中学サッカー部関西地方の中学サッカー部中国地方の中学サッカー部四国地方の中学サッカー部九州地方・沖縄の中学サッカー部

【クラブチーム・ジュニアユース・U-15・U-14・U-13・Jリーグ下部組織・育成強化組織・中学年代・サッカースクール一覧】
北海道・東北地方のJYクラブチーム関東地方のJYクラブチーム北陸・甲信越地方のJYクラブチーム東海・中部地方のJYクラブチーム関西地方のJYクラブチーム中国地方のJYクラブチーム四国地方のJYクラブチーム九州地方・沖縄のJYクラブチーム

【高校サッカー部・高校生・学校・部活・チーム一覧】
北海道・東北地方の高校サッカー部関東地方の高校サッカー部北陸・甲信越地方の高校サッカー部東海・中部地方の高校サッカー部関西地方の高校サッカー部中国地方の高校サッカー部四国地方の高校サッカー部九州地方・沖縄の高校サッカー部

【ユース・クラブチーム・Jリーグ下部組織・ユースチーム・U-18・U-17・U-16・高校年代・チーム一覧】
北海道・東北地方のユース年代・U-18クラブチーム関東地方のユース年代・U-18クラブチーム北陸・甲信越地方のユース年代・U-18クラブチーム東海・中部地方のユース年代・U-18クラブチーム関西地方のユース年代・U-18クラブチーム中国地方のユース年代・U-18クラブチーム四国地方のユース年代・U-18クラブチーム九州地方・沖縄のユース年代・U-18クラブチーム

【大学体育会・大学サッカー部・蹴球部・男子・チーム一覧】
北海道・東北地方の大学体育会サッカー部関東地方の大学体育会サッカー部北陸・甲信越地方の大学体育会サッカー部東海・中部地方の大学体育会サッカー部関西地方の大学体育会サッカー部中国地方の大学体育会サッカー部四国地方の大学体育会サッカー部九州地方・沖縄の大学体育会サッカー部

【女子チーム・レディース・女子サッカー部・社会人・クラブチーム・大学・高校・中学・U-18・U-15・U-12・チーム一覧】
北海道・東北地方の女子サッカー部・レディース関東地方の女子サッカー部・クラブチーム・レディース北陸・甲信越地方の女子サッカー部・レディース東海・中部地方の女子サッカー部・レディース関西地方の女子サッカー部・レディース中国地方の女子サッカー部・レディース四国地方の女子サッカー部・レディース九州地方・沖縄の女子サッカー部・レディース

【社会人クラブチーム・アマチュア・企業サッカー部・JFL・地域リーグ・都道府県リーグ・草サッカー・男子・チーム一覧】
北海道・東北地方の社会人クラブチーム関東地方の社会人クラブチーム北陸・甲信越地方の社会人クラブチーム東海・中部地方の社会人クラブチーム関西地方の社会人クラブチーム中国地方の社会人クラブチーム四国地方の社会人クラブチーム九州地方・沖縄の社会人クラブチーム

【フットサルクラブ・Fリーグ・地域リーグ・都道府県リーグ・Open・一般・競技フットサル・男子・チーム一覧】
北海道・東北地方のフットサルクラブ関東地方のフットサルクラブ北陸・甲信越地方のフットサルクラブ東海・中部地方のフットサルクラブ関西地方のフットサルクラブ中国地方のフットサルクラブ四国地方のフットサルクラブ九州地方・沖縄のフットサルクラブ

【女子フットサルチーム・レディースフットサルクラブ・地域リーグ・都道府県リーグ・競技フットサル・女性・チーム一覧】
北海道・東北地方の女子フットサルチーム関東地方の女子フットサルチーム北陸・甲信越地方の女子フットサルチーム東海・中部地方の女子フットサルチーム関西地方の女子フットサルチーム中国地方の女子フットサルチーム四国地方の女子フットサルチーム九州地方・沖縄の女子フットサルチーム


【北海道・東北地方】
北海道 / 青森県 / 岩手県 / 秋田県 / 山形県 / 宮城県 / 福島県

【関東地方・首都圏】
茨城県 / 群馬県 / 栃木県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

【北陸・甲信越地方】
新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 長野県 / 山梨県

【東海地方】
静岡県 / 愛知県 / 岐阜県 / 三重県

【関西地方】
滋賀県 / 京都府 / 奈良県 / 大阪府 / 兵庫県 / 和歌山県

【中国地方】
鳥取県 / 岡山県 / 島根県 / 広島県 / 山口県

【四国地方】
香川県 / 徳島県 / 愛媛県 / 高知県

【九州・沖縄地方】
福岡県 / 大分県 / 佐賀県 / 熊本県 / 宮崎県 / 長崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

『スポーツ選手、アスリートの体型、比較、あるある』 プロスポーツ選手の体型の違い プロ野球選手、メジャーリーガーの体格 サッカー選手、Jリーガーの筋肉 水泳選手の肩幅、理想的な体型 チアリーダーの運動能力、怪我 力士の柔軟性、1日の摂取カロリー 競馬の騎手の身体、食生活 バレーボール選手の身長、美人が多い理由 ボクサーの過酷な減量、体脂肪率、食事制限、腹筋 10演奏家の英才教育 11日本で最も身体能力の高いアスリートは誰か? 12日本一スポーツ万能な芸能人とは?タレント、芸人


-北は北海道札幌から仙台 東京都内 神奈川横浜 千葉 埼玉 静岡 神戸 京都 福岡 沖縄まで全国47都道府県・市区町村の趣味資格ブログを紹介!-
-趣味の習い事や地域の体験教室・スクール・専門学校の入学体験記・資格取得日記・合格体験記・勉強日記・スポーツの練習日記を随時募集中!-


【趣味・習い事・仕事・スポーツ・生き甲斐・セカンドライフ・ライフスタイルblog ジャンル別ブログリンク集 一覧 リスト 関東首都圏 対象地域・近隣地域】

【茨城県】 阿見町(稲敷郡)、石岡市、潮来市、稲敷市、茨城町(東茨城郡)、牛久市、大洗町(東茨城郡)、小美玉市、笠間市、鹿嶋市、かすみがうら市、神栖市、河内町(稲敷郡)、北茨城市、古河市、五霞町(猿島郡)、 境町(猿島郡)、桜川市、下妻市、城里町(東茨城郡)、常総市、高萩市、大子町(久慈郡)、筑西市、つくば市、つくばみらい市、土浦市、東海村(那珂郡)、 利根町(北相馬郡)、取手市、那珂市、行方市、坂東市、常陸太田市、常陸大宮市、日立市、ひたちなか市、鉾田市、水戸市、美浦村(稲敷郡)、守谷市、八千代町(結城郡)、結城市、龍ケ崎市

【千葉県】 旭市、我孫子市、いすみ市、市川市、一宮町(長生郡)、市原市、印西市、浦安市、大網白里町(山武郡)、大多喜町(夷隅郡)、御宿町(夷隅郡)、柏市、勝浦市、香取市、鎌ケ谷市、鴨川市、木更津市、 君津市、鋸南町(安房郡)、九十九里町(山武郡)、神崎町(香取郡)、栄町(印旛郡)、佐倉市、山武市、酒々井町(印旛郡)、芝山町(山武郡)、白子町(長生郡)、白井市、匝瑳市、袖ケ浦市、多古町(香取郡)、館山市、千葉市稲毛区、千葉市中央区、 千葉市花見川区、千葉市緑区、千葉市美浜区、千葉市若葉区、銚子市、長生村(長生郡)、長南町(長生郡)、東金市、東庄町(香取郡)、富里市、長柄町(長生郡)、 流山市、習志野市、成田市、野田市、富津市、船橋市、松戸市、南房総市、睦沢町(長生郡)、茂原市、八街市、八千代市、横芝光町(山武郡)、四街道市

【栃木県】 足利市、市貝町(芳賀郡)、岩舟町(下都賀郡)、宇都宮市、大田原市、小山市、鹿沼市、上三川町(河内郡)、さくら市、佐野市、塩谷町(塩谷郡)、下野市、 高根沢町(塩谷郡)、栃木市、那珂川町(那須郡)、那須烏山市、那須塩原市、那須町(那須郡)、日光市、野木町(下都賀郡)、芳賀町(芳賀郡)、益子町(芳賀郡)、壬生町(下都賀郡)、真岡市、茂木町(芳賀郡)、矢板市

【群馬県】 安中市、伊勢崎市、板倉町(邑楽郡)、上野村(多野郡)、邑楽町(邑楽郡)、大泉町(邑楽郡)、太田市、片品村(利根郡)、川場村(利根郡)、神流町(多野郡)、甘楽町(甘楽郡)、桐生市、 草津町(吾妻郡)、渋川市、下仁田町(甘楽郡)、昭和村(利根郡)、榛東村(北群馬郡)、高崎市、高山村(吾妻郡)、館林市、玉村町(佐波郡)、千代田町(邑楽郡)、嬬恋村(吾妻郡)、富岡市、中之条町(吾妻郡)、 長野原町(吾妻郡)、南牧村(甘楽郡)、沼田市、東吾妻町(吾妻郡)、藤岡市、前橋市、みどり市、みなかみ町(利根郡)、明和町(邑楽郡)、吉岡町(北群馬郡)

【埼玉県】 上尾市、朝霞市、伊奈町(北足立郡)、入間市、小鹿野町(秩父郡)、小川町(比企郡)、桶川市、 越生町(入間郡)、春日部市、加須市、神川町(児玉郡)、上里町(児玉郡)、川口市、川越市、川島町(比企郡)、北本市、行田市、久喜市、熊谷市、鴻巣市、越谷市、 さいたま市岩槻区、さいたま市浦和区、さいたま市大宮区、さいたま市北区、さいたま市桜区、さいたま市中央区、さいたま市西区、さいたま市緑区、さいたま市南区、 さいたま市見沼区、坂戸市、幸手市、狭山市、志木市、白岡町(南埼玉郡)、杉戸町(北葛飾郡)、草加市、秩父市、鶴ヶ島市、 ときがわ町(比企郡)、所沢市、戸田市、長瀞町(秩父郡)、滑川町(比企郡)、新座市、蓮田市、鳩山町(比企郡)、羽生市、飯能市、東秩父村(秩父郡)、東松山市、日高市、深谷市、富士見市、ふじみ野市、本庄市、松伏町(北葛飾郡)、 三郷市、美里町(児玉郡)、皆野町(秩父郡)、宮代町(南埼玉郡)、三芳町(入間郡)、毛呂山町(入間郡)、八潮市、横瀬町(秩父郡)、吉川市、吉見町(比企郡)、寄居町(大里郡)、嵐山町(比企郡)、和光市、蕨市

【東京都】 青ヶ島村、昭島市、あきる野市、足立区、荒川区、板橋区、稲城市、江戸川区、青梅市、大島町、大田区、小笠原村、奥多摩町(西多摩郡)、葛飾区、北区、清瀬市、 国立市、神津島村、江東区、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、立川市、多摩市、中央区、調布市、 千代田区、豊島区、利島村、中野区、新島村、西東京市、練馬区、八王子市、八丈町、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、 日野市、日の出町(西多摩郡)、檜原村(西多摩郡)、府中市、福生市、文京区、町田市、御蔵島村、瑞穂町(西多摩郡)、三鷹市、港区、三宅村、武蔵野市、武蔵村山市、目黒区

【神奈川県】 愛川町(愛甲郡)、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、大磯町(中郡)、大井町(足柄上郡)、小田原市、 開成町(足柄上郡)、鎌倉市、川崎市麻生区、川崎市川崎区、川崎市幸区、川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市中原区、川崎市宮前区、清川村(愛甲郡)、相模原市中央区、相模原市緑区、相模原市南区、寒川町(高座郡)、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、中井町(足柄上郡)、二宮町(中郡)、箱根町(足柄下郡)、秦野市、 葉山町(三浦郡)、平塚市、藤沢市、松田町(足柄上郡)、真鶴町(足柄下郡)、三浦市、南足柄市、山北町(足柄上郡)、大和市、湯河原町(足柄下郡)、横須賀市、横浜市青葉区、横浜市旭区、横浜市泉区、横浜市磯子区、横浜市神奈川区、 横浜市金沢区、横浜市港南区、横浜市港北区、横浜市栄区、横浜市瀬谷区、横浜市都筑区、横浜市鶴見区、横浜市戸塚区、横浜市中区、横浜市西区、横浜市保土ケ谷区、横浜市緑区、横浜市南区

【静岡県】 熱海市、伊豆市、伊豆の国市、伊東市、磐田市、御前崎市、小山町(駿東郡)、掛川市、河津町(賀茂郡)、川根本町(榛原郡)、函南町(田方郡)、菊川市、湖西市、御殿場市、 静岡市葵区、静岡市清水区、静岡市駿河区、島田市、清水町(駿東郡)、下田市、裾野市、長泉町(駿東郡)、西伊豆町(賀茂郡)、沼津市、浜松市北区、浜松市天竜区、浜松市中区、浜松市西区、浜松市浜北区、浜松市東区、浜松市南区、 東伊豆町(賀茂郡)、袋井市、藤枝市、富士市、富士宮市、牧之原市、松崎町(賀茂郡)、三島市、南伊豆町(賀茂郡)、森町(周智郡)、焼津市、吉田町(榛原郡)

【山梨県】 市川三郷町(西八代郡)、上野原市、大月市、忍野村(南都留郡)、甲斐市、甲州市、甲府市、 小菅村(北都留郡)、昭和町(中巨摩郡)、丹波山村(北都留郡)、中央市、都留市、道志村(南都留郡)、鳴沢村(南都留郡)、南部町(南巨摩郡)、西桂町(南都留郡)、韮崎市、早川町(南巨摩郡)、笛吹市、富士河口湖町(南都留郡)、富士川町(南巨摩郡)、富士吉田市、北杜市、南アルプス市、身延町(南巨摩郡)、山中湖村(南都留郡)、山梨市

※関東地方・首都圏・東京23区・都内在住ブロガー(ママさん主婦ブロガー・学生ブロガー・社会人ブロガー・有名人気ブロガー・ご当地ブロガー・初心者歓迎)のオリジナル日記・面白いブログ記事・参考になるニュース更新記事・悩み相談・体験談・コラム・エッセイを募集中。